雑記
アフィリエイト広告・PR

Mac版Microsoft 365のサブスクリプション解約方法と試用期間中に解約した場合の残り期間

小倉 淳
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、個人事業OguLinks代表の小倉(@jun_ogulinks)です。

学生さんや普段使う機会の少ない方でMicrosoft 365の試用版を入れて、ひとまずその場しのぎをしようという方は多いのではないしょうか?

大学で学生さんから課題をやる上でMac版Microsoft 365のサブスクリプションを導入したが解約の方法がわからなくて困っているという相談を受けました。

この記事をご覧いただくことで以下のことが分かるようになっています。

この記事でわかること
  • App Storeで購入したMicrosoft 365サブスクリプションの解約方法(Macの場合、Windowsと解約方法に違いがある)
  • 試用期間中に解約した場合にすぐ使えなくなってしまうのか?いつまで使えるのか?

Windows版Microsoft 365の解約方法はいくらでもネット上で見つかります。

しかし、Macの場合は探し方を間違えると全然出てきません。

そのあたりも合わせて書いていきます。

Macユーザーの方はMicrosoft 365に限らず、サブスクリプション契約をしたときに共通して役に立つ知識なのでぜひ確認しておきましょう。

スポンサーリンク

Microsoft 365の購入経路によって解約方法が変わる

App StoreでのMicrosoft 365入手画面

まず確認して欲しいのはどこからMicrosoft 365を購入したかです。

実は購入経路によって解約方法が変わります。

小倉
小倉

初めて購入する人にとっては分かりずらいですよね・・・。

こちらのMicrosoftの公式サイトから購入した場合はネット上で解約の方法についていくらでも出てきます。

上記のサイトからライセンスを購入した場合でもMicrosoft 365をMacにインストールすることが可能です。

上記のMicrosoft公式サイトから購入し、Macにインストールして使っているという方はこちらの公式サイトにある手順で請求をキャンセルすることができます。

この解約手順はライセンスの種類が家庭用の場合です。

もし、ビジネス版ライセンスの請求を解除したい方は別の手順となりますのでご注意ください。

家庭用・ビジネス用どちらのライセンスを解約する場合でも、Microsoft公式サイトから購入しているのであればネットで検索すればいくらでも情報が出てきます。

そのため、ここでは割愛します。

 

では、App Storeからライセンスを購入した場合はどうなるでしょうか?

 

実は、App Storeからライセンスを購入した場合、上記のMicrosoft公式サイトから解約手続きを行うことができません

ではどうするかというと、App Storeから購入したサブスクリプションはApp Storeから解約手続きを行います

小倉
小倉

App Storeから購入したサブスクリプション

 ↓

App Storeから解約手続きを行う

 

ということを覚えておきましょう!

以前、私はMac miniを購入したときにApple TV+が1年間無料だったのでサブスクリプションを契約していました。

そして1年後・・・、どこから解約手続きをすればいいのか分からない!というまさに同じ状況を経験したことがあるのです。

普段はWindowsユーザーで、サブでMacとLinuxを使っている私にとってはすぐに気付けなかったのを覚えています。

時々しかMacを使わない人やMac初心者の人は必ず知っておくべきことかなと思います。

では、具体的な操作手順について見ていきましょう。

アカウント設定からサブスクリプションの管理を行う

App Storeアカウント画面

まずはApp Storeを起動してください。

上図の手順に従い、アカウント設定画面を開きます。

この際、ログインが必要になりますのでAppleアカウントのID(メールアドレス)とパスワードを用意しておきましょう。

この記事ではmacOS Montereyの場合のApp Store画面となります。ご使用のmacOSバージョンによってApp Storeのデザインが異なるかと思いますの適宜読み替えてください。

App Storeアカウント設定画面

アカウント画面を下の方にスクロールしていくと管理という項目があります。

私の画面上はサブスクリプションが現在ありませんので0になっています。

Microsoft 365やその他のサブスクリプション契約がある場合は、全部の契約数が表示されます。

上図の赤枠にある管理というリンクをクリックします。

すると、現在契約中および契約解除したサブスクリプションの一覧が表示されます。

App Storeサブスクリプション管理画面

私の画面上はすでにキャンセル済みのものしか表示されていませんが、契約中のものがあればちゃんと表示されています。

解約したいサブスクリプション(今回はMicrosoft 365)の右側に表示されている「編集」リンクをクリックします。

次に「サブスクリプションをキャンセルする」をクリックします。

以上でMicrosoft 365の解約手続きは完了です。

やり方さえわかれば簡単ですね。

これで試用期間が終わった後にお金を請求されることにおびえる必要がなくなりました。

 

さて、ここで少し脱線しますが、googleで「microsoft 365 解約 mac」などと検索してもMicrosoft公式サイトからの解約方法しかほぼ表示されません。

これがなぜなのかはわかりませんが、App Storeから購入したmicrosoft 365の解約について調べるには「mac サブスクリプション 解約」などと検索する必要があります。

するとApple公式サイトの「Apple のサブスクリプションを解約する必要がある場合」というページがヒットします。

つまり、「microsoft 365」というキーワードを入れると欲しい情報が出てこないという訳です。

小倉
小倉

microsoft 365サブスクリプション解約方法を知りたいのに、そのキーワードを入れると欲しい情報にたどり着けないというのは何とももどかしいですね。

ひとまずここで学ぶことは、

Point!

App Storeで購入したサブスクリプションは、App Storeのアカウント画面から解約手続きを行う。

ということですね。

解約後の残り試用期間は残る

Microsoft 365の試用期間は1ヶ月です。

ではサブスクリプションを契約して1ヶ月経つ前に契約解除した場合、残りの試用期間はどうなってしまうのでしょうか?

結論から言うと、

 

解約しても契約日から1か月間は無料で使用できる

 

です。

ありがたいですね。

本当にその場しのぎで1ヶ月のみしか使わないのであれば、契約してすぐに解約してしまっても1ヶ月は使えるわけです。

試用期間終了間際になると手続きを忘れがちですので、もし心配な方は早めに対処しておきましょう。

再度購入または別のOfficeソフトの購入を検討することになったら

試用期間が終わった後、やっぱり使い続けたいなとか使わざるを得ない状況になってしまうなんてこともあるかもしれません。

いや、普通に仕事してたらたぶんそうゆう状況になることが多いと思います。

ですが、値段的にちょっとなぁ・・・と思ったあなた!

こちらの記事をぜひ読んで欲しいです。

あわせて読みたい
Microsoft Officeと互換Officeの違いと特徴を知ってコスト削減・おすすめ紹介
Microsoft Officeと互換Officeの違いと特徴を知ってコスト削減・おすすめ紹介

通常のMicrosoft Officeに加えて、無料・格安の互換Officeソフトについて情報をまとめたものです。

この記事ではMicrosoft 365 Personalのお話でしたが、その選択があなたにとってのベストなのか?

もしかしたら、あなたにとってはMicrosoftの別の商品の方が合っているかもしれませんし、Microsoft以外の商品の方が良い場合もあるかもしれませんね。

今回、サブスクリプション契約キャンセルの話をしましたが、仮に再度同じ契約をしたいというのであれば、上記で紹介したブログ記事内のリンク、またはこちらのサイトから再購入すればOKです。

Office 365 サービス Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

App Storeで購入すると、App Storeのアカウント設定でサブスクリプションの管理をすることになりますが、こちらのリンクから購入した場合は、Microsoftから購入することになりますので、Webブラウザ上で管理することができるようになります。

特にMacとWindowsの両方を使っている方にとっては、その方が便利かと思いますよ。

というわけで、上記の記事を読んで賢く節約し、自分に合った商品選びをしましょう!

まとめ

App Storeから購入したMicrosoft 365サブスクリプションの解約手続き方法について紹介しました。

Microsoft 365サブスクリプションはライセンスを購入する場所によって解約手続き方法が異なる点に注意する必要があることが分かったかと思います。

また、App StoreでのMicrosoft 365サブスクリプションの解約手続き方法は、App Storeで購入した他のサブスクリプションでも共通となります。

そのため、一度覚えてしまえばもう怖くないですね。

Twitterでお得情報をゲットしたい方はフォローいただけると幸いです。

(投稿一覧はこちらからどうぞ)

ABOUT ME
小倉 淳
小倉 淳
テクニカルフェロー / 個人事業主
国立研究機関(医療系)の非常勤研究職員であり、大学の保健医療学部で非常勤講師として毎年60コマ以上の講義・演習を担当。  

自身のプログラミング技術を活かすため、個人事業OguLinksを立ち上げ、教育・研究機関の研究者を対象にPythonプログラムの開発等を請け負っています。  

臨床検査技師と精神保健福祉士の有資格者。  

経歴等(→ResearchMap)
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました